工場案内

 

工場は西日本、広島の安芸太田町という森林が多く空気の綺麗な環境のよい場所にあります。吟味して仕入れた乾海苔は、衛生管理のいきとどいた工場で劣化しないよう マイナス20 度の冷凍庫の中で保存します。「焼海苔」はそれぞれの海苔質に合わせて職人が香ばしく焼き、 焼きたての香りを閉じ込めるよう、すぐに袋詰めします。作業員はエアーシャワーで除菌した後にクリーンルームで作業し、金属探知機、異物検出器など最新の装置を使い安全管理には注意をはらっております。